スポンサーサイト
 
 
[--/--/-- --:--]
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
すぐにお家で一人でできる「反原発」
 
 
[2011/08/21 06:17]
 
 
〜三菱、東芝、日立の製品を買わないということ〜

↓ こちらからの転載です ↓

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/d7482e1485743d5826076141de447be0



ドイツでは、
グリーンな社会を実現するために、
あえて価格的には高くてもエコな製品を選択する
というムーブメ ントがあるし、
電力についても
原子力発電をしていない会社から買う
という選択ができる。
日本では、前者は可能だが、
後者は不可能だ。
これを、制度上の欠陥 だと考える人もいるだろう。
私もその一人だ。
そうであるならば、
ほかの手段でその欠陥を克服することができるとすれば、
その手段を実行することは、
主権者 としての一つの意思表示の方法である。
そこで、私は、そのように考える人に対して、
原子炉メーカーである
三菱、東芝、日立が原発関連事業から撤退するまで は
この三社の製品を購入しないこと、
それを三者に対し意思表明することを呼び掛けます。
新政権において、
脱原発の動きが停滞することが予見される中、
主権 者としてできることは
全てしなければならない時期が来ている。

 まず、あなたのお家にある
三菱、東芝、日立三社の製品をリストアップしてほしい。
家電、パソコン、車…あるいは、
御自宅のハウスメーカーそのものが
三社のうちの一つかもしれないですね。

 次に、
あなたが買おうとしている製品(太陽光発電など)、
買い換えようとしている製品を
リストアップしてほしい。
 
 この二つのリストができたら、
それぞれの製品について、
三菱、東芝、日立以外の会社の製品をチェックして、
そのリストに書き込んでほしい。

 これで準備は万端だ。

 あとは、手紙やメールで、
あなたの意思を三社に伝えることだ。


 例えば、
「私は、これまで日立の冷蔵庫(できれば型番などを記入)を使ってきました。
気に入っています。
しかし、次に買い換える時には、
原子炉のメー カーからは購入しないことにしていますので、
その旨お伝えします。
日立が早期に原発事業から撤退されることを希望しています」
とか、

 「私の愛車は、三菱の●●です。
そろそろ買い替えの時期で、購入を検討しています。
しかし、今回、長年愛用していた●●は選択肢からはずしました
(ある いは、◎◎社の△△にしようと考えています)。
三菱が原子炉メーカーであるからです。
3・11の事故後も原発事業からの撤退を表明されないことを残念に 思っています。
さようなら●●、さようなら全ての三菱製品」
とか、

 「私は、太陽光発電を導入しようとしています。
東芝の製品もすばらしいとは思うのですが、
残念ながら御社が原発製造を係属されていることから
選択肢から はずすこととしました。
××社にしようと考えています。
東芝が原発事業を継続されている限り、
今回購入する太陽光発電のみならず、
あらゆる製品について、
例え、性能や価格が少しくらい問題があっても、
東芝関連企業から購入しないことをお伝えします」
とか、

 書いて、手紙もしくはメールで三社に送ればOK。
主権者としての意思表明にふさわしい品格をそなえつつも、
強固な意思が伝わるようなものにしたいですね。

 強烈にするためには、
例えば、子どもももうアニメ「◆◆さん」は見ないと言っている、とか、
いろいろなバリエーションが考えられると思います。
そのあたりはまさにそれぞれの工夫だと思います。

 私の場合、
三社の製品はないので、
シンプルに
「廃棄物の最終処分方法も決まっていない
原子力事業に関わっていることを残念に思う。
今後、原子炉メーカーである限りは、
御社関連の製品を購入することはない」
という趣旨の手紙を三社宛てに送ることにしたい。






 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント:
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント:投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
トラックバック
 
 
トラックバック URL
→http://okaton.blog.fc2.com/tb.php/53-a9a115ed

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。