スポンサーサイト
 
 
[--/--/-- --:--]
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
内部被曝から家族を守ろうの小冊子ができました
 
 
[2012/09/14 10:43]
 
 

東京電力福島第一原子力発電所の事故によって、
大量に放出された放射性物質の数々。

それは、現在進行形で今でも放出され続けています。

『食べて応援』 『風評被害』 『ただちに影響は無い』
などの言葉に、違和感を感じていませんか?!

モヤっとした不安。

喜びながらご飯を食べる子どもを見ながら

『ほんまにこれ食べさせて大丈夫なん?!』

と、思ったことはありませんか?!

私たちは、大切な家族を守るために何をしたらいいのでしょうか?

おかとんメンバーの避難ママの一人が、
日頃行っている内部被曝対策などを小冊子にまとめました。

何も知らないお母さんたちにも配りやすい様に、入門編として甘めの内容になっています。

*内部被曝から家族を守ろう!*
*~少しの工夫で内部被曝は減らせます!~*


**
コチラからダウンロードしてください。

A4二枚、表と裏に印刷して、折り曲げて重ねて、小冊子にしてお使いください。
(1ページと8ページの裏に、2ページと7ページ。
3ページと6ページの裏に、4ページと5ページを印刷してください)

拡散自由ですので、どんどん拡散してください!

内部被曝の危険性を周りの人たちに伝えましょう!!



ちょこっと内容紹介↓

★★★★★★★★★★★★

食品の安全基準

日本では、福島第一原発事故後に1?あたり500ベクレルまで引き上げられましたが、
その後1?あたり100ベクレルになっています。

しかし、お米や大豆、牛肉はまだ1?あたり500ベクレルのまま。

それももちろんおかしいのですが、
福島第一原子力発電所事故前は、1kgあたり100ベクレル以上の物は、
放射性廃棄物として、黄色いドラム缶にいれて地中深く埋めて厳重に管理してきました。

それをいま現在私たちは、私たちの子どもたちは食べさせられているのです。

『ちょっとくらいなら大丈夫?!』
『薄めて混ぜれば大丈夫?!』
いいえ、被曝は蓄積です。

コンクリートなど放射性物質に汚染された物質の流通、
国の基準値に従っているだけのずさんな学校給食内容、
今後起こるかもしれない関西の原子力発電所等核燃料施設での事故、
汚染された被災地瓦礫の広域処理、
違法に投棄されている放射性廃棄物……

などなど、フツーに生活しているだけでも、こんなに様々な被曝のリスクがあります。

被曝は少しでもしない方が良いんです!

想定外の被曝に備えて、想定内の防げる被曝はできるだけ防ぎませんか??

(S)







 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント:
 
 
瓦礫焼却予定日
こんにちは。初めてコメントします。
いつも活動お疲れ様です。
皆さんの先頭に立って活動されている姿は、
大阪に住んでいる私はとても勇気づけられています。

今日は質問があってコメントさせていただきました。

さて、大阪市の瓦礫試験焼却ですが、以前11月と聞いておりましたが
日にちは決定しておるのでしょうか?
私は大阪市ではありませんが、ほど近いので、それなりに色々準備をしたいと思っています。

どうかよろしくお願いいたします。
[2012/09/14 11:03] URL | デルフィ #- [ 編集]

デルフィさん、まだです
デルフィさん

大阪近辺にお住まいなら、何かご自分にできることを探して、瓦礫受け入れ反対の抗議行動に加わり、阻止して下さい。

私は実家が大阪ですが、遠方なので、せめてと、大阪市会に陳情書を出しました。
確か1000通以上集まったはずです。
私も311以前は無関心でこんなことしたことありませんでした。

Ustreamというもので、説明会の映像見ましたが、どなたも市民の質問に満足に答えることもできずに切り上げ、橋下氏に至っては、お決まりの台詞をくりかえすだけ。
続きを求める市民のコールも無視で、ひどいものでした。

本当に周りの迷惑を考えず無責任な市は、日本のガンです。
聞く耳持たないあたり、悪いことと自覚してやってるんでしょうね。
また、一般のマスコミもそれに追従するものだと知りました。

現時点での焼却予定の予定などは、大阪市に電話すれば教えてくれますよ。せめて逃げる前に文句の一つも言って、声をあげて下さい。
私も、夏休みに子供がUSJに行きたいと言った時、USJに電話しましたが、分からないということなので(無責任ですね)市に聞きました。(ついでに抗議も)

黙っていたら、とんでもないことになります。市民の健康なんて二の次といわんばかり、市民の声は聞きませんと言い、良識のある議員さんたちの疑問の声も握りつぶす橋下氏の態度に希望を捨てられたのかもしれませんが、まだ、皆さん頑張って下さっています。私も、少しでもできることを見つけ、先頭立って下さる方々に協力するつもりです。
これからです、諦めないで、頑張りましょう!
[2012/09/18 15:39] URL | 諦めないで #- [ 編集]

諦めないでさんへ
こちらの素性を明かしていないから、仕方ないのかもしれませんが、
署名集め、陳述、電話、デモ参加やることやったんですけどね。
説明会だってずっと見てたし。何もしていないみたいに、決めつけられて、とてもとても悲しいです。

あなたはあれをやったこれをやったと色々書いておられますが、なんだか不愉快な感じがしました。

私は声を上げるのは。当たり前のことと思っています。
怒りの矛先が間違っていませんか?

大阪市に問い合わせたら、まだ予定は決まってないというので、ここにお聞きしてみたのです。

<せめて逃げる前に文句の一つも言って、声をあげて下さい。
>逃げると一言も書いていないのですが。
焼却前に近隣の小学校、中学校、公園などの土を採取しておこうと考えておったのですが。
また空間線量の定点観測も、必要と感じるので役所に掛け合わなければとか、ほかにもたくさんやることがたくさん。

あなたの心無いコメントに、なんだか心底がっかり。
やる気を根こそぎ踏みにじられた感じがします。

確認もせずに、攻撃するのはよくないですよ。
もし、私が活動をしていない人だったとしても、
こんなコメント書かれたら、快くは思わないでしょう。

瓦礫焼却反対派が過激だと言われるゆえんは、ここにあると感じます。
おかとんさん会員の皆様の為にも、こういう文章は自粛された方が良いかと感じます。
[2012/09/18 23:42] URL | デルフィ #- [ 編集]

デルフィーさん、申し訳ありませんでした
色々な活動して下さり、ありがとうございます。
ここを知ったばかりで、デルフィーさんのことを知らず、本当に申し訳ありませんでした。

一人でも多くの方に声をあげていただきたくて、思い切ってコメントしました。私には、声をあげることは勇気のいることで、精一杯のことでした。
ただ、無関心な方も少なからずいらっしゃるようなので、先のコメントでは分からず、誤解される方もいらっしゃると思います。

こちらの方も尋ねられて困っておられるものと勘違いしてしまいました。事情も知らず、大変失礼しました。
また、日程が分かれば対策をとられるということで、避難されるのかと思い、申し訳ありません。

私も、ネットに慣れておらず、悪気があったわけではないので大変驚きましたが、一生懸命活動されているからこそのお怒りなのでしょう。素人考えでコメントしたのが間違いでした。

内部被曝の冊子を印刷させていただき、こちらの活動を知ってとても有難かったので、少しでもお役に立てたらという思いからでしたが、不快に思われ、申し訳ありませんでした。
[2012/09/19 22:03] URL | 諦めないで #- [ 編集]


諦めないでさん
了解しました。
[2012/09/20 23:49] URL | デルフィ #- [ 編集]

質問です
貴重な情報ありがとうございます。

一点質問なのですが、ステップ4の3にある海草に関しては、海洋汚染の程度が不明確なので西の海(関西以降の西の海という意味?)で採れたものでも食べない方がいいのではないでしょうか。
[2012/09/25 00:23] URL | 寺野哲也 #- [ 編集]

ありがとう
もともと原発反対運動していて、ヨウ素剤も1号機の爆発とともに娘に飲ませ、茨城県から3月12日に西へ西へと逃げてきて、現在は岡山に住んでいます。瀬戸内海の海藻は今のところ安全です。昆布は私は韓国産を使っています。震災直後の影響で、一時瀬戸内産のいりこから6ベクレルだけでましたが、今は出ていませんので、おすすめは祝島特産『ひじき』ですよ☆岡山でも、放射能測定しています
[2012/09/26 06:35] URL | 志保 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント:投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
トラックバック
 
 
トラックバック URL
→http://okaton.blog.fc2.com/tb.php/218-93ca8525

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。