スポンサーサイト
 
 
[--/--/-- --:--]
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
原発200km圏内の母子家庭避難希望者に支援金14万4千円!!
 
 
[2012/02/04 14:43]
 
 

転載です

=====



奇跡が起きました。

見ず知らずの方から「500万円」ものご寄付をいただきました。

滞在支援は終わりますが、この資金で【未来地球こども基金】として移住支援金14万4千円をご提供いたします!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

★ 未来の地球の宝を守りたい ★
== 移住支援プロジェクト ==

・原発の廃炉に40年ほどかかる試算。
・地震の確率が高まっている学術的予測。

もはや「保養」ではなく、「移住」に向かうとき!

子供を守る為に、そう感じているお母さんをサポートしたい!

↓ ↓ ↓ ↓

【未来地球こども基金】

◇基金から144,000円を提供!(500万円で34家族の支援)

・飛行機代   100,000万円
・引越し代補助  44,000万円

◇対象は、原発200キロ圏内の、母子家庭!

◇提供条件は、大震災をひとつの大きなキッカケとして、生き方そのものを
新しく模索をはじめて、リセットして未来の地球に向かいたいと思う方!

◇支援がきまった家の子供に「地球の絵」を描いてもらい、HPに掲載!

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●ブログ:
 http://tsunaguhikari.ti-da.net/e3780790.html

ご賛同くださります方は、この情報の拡散にご協力くださいませ。

よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞











 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント:
 
 

明日、細野豪志氏(現環境大臣・原子力発電所事故収束・再発防止担当大臣・内閣府特命担当大臣(原子力行政担当)に抗議しよう。大飯原発再稼働反対、被災地瓦礫移動・搬入反対、福島などの放射能被害からの避難希望を国が責任を持つことなどきちんと要求しよう。
2012年2月4日
京都生協の働く仲間の会(メールアドレス=keizirou.hushimi@hotmail.co.jp)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012年2月5日(日)、細野豪志氏、高槻市へ来訪
衆議院議員の辻元清美氏の国政報告会で、ゲストとして細野豪志氏(現環境大臣・原子力発電所事故収束・再発防止担当大臣・内閣府特命担当大臣(原子力行政担当))が高槻市へ来られるそうです。当日は、辻元清美氏の国政報告と細野剛志氏から原発についてのお話があるそうです。一部団体では、この機会に、細野豪志環境大臣へ「EMについて論議を投げかけよう」という声も出ているようですのでご紹介致します。
日時:2012年2月5日(日)13時30分から15時
場所:高槻現代劇場(新館)3Fレセプションルーム
入場料:無料(要予約)
アクセス:http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html
※保育あります。(年齢制限はありません/要予約)
予約・申し込み・問い合わせはこちらまで
辻元清美高槻事務所
TEL 072-686-2395
FAX 072-686-2396
e-mail:info@kiyomi.gr.jp
[2012/02/04 22:50] URL | 京都生協の働く仲間の会 #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント:投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
トラックバック
 
 
トラックバック URL
→http://okaton.blog.fc2.com/tb.php/144-3a793660

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。